calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

days

基本、パソコン使いこなせないから、嫌い。

それでも、雑務なう。

友人たちからは続々と、「今年もアラバキ行かないんでしょー?」と。

行かないんじゃなくて、行けないの。この時期、職場放棄することはできないの。

やれ、grooversだ、タテタカコだ、ROCK'N'ROLL GYPSIESだ、20年ぶりのECHOESだ、石橋凌だ、大トリはHEATWAVEだ,,,。

どうぞ、行ってらっしゃい見てらっしゃい。

僕はせっせとジャガイモの植え付けをして、6月の2本のライブのプロモに励みますワン。

「RIKUO ライブ情報」

山口 洋 ライブ情報

MY LIFE IS MY MESSAGE特設サイト

HEATWAVE official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

もろもろ急ピッチで作業に没頭しております。

合間を縫って、まだ雪の残る山に出かけて「行者ニンニク」(アイヌネギとも呼びます)を採りに出かけたり。

野菜を作ったり、山菜を採ったり、そもそもここに住んでいられたり。

当たり前のようにクソ忙しい日々を、時々嘆いたりもするけれど。

そんな僕の毎日と、この世界がどう繋がっているのか。

そのことを僕なりに深く考察することは、ニンゲンとしてのもうひとつの僕の仕事かと。

213.JPG

214.JPG

「RIKUO ライブ情報」

山口 洋 ライブ情報

MY LIFE IS MY MESSAGE特設サイト

HEATWAVE official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

調子こいて、ガツガツ仕事をしてたら全身筋肉痛。

仕事を終えて、コタロウとゆっくり風呂に入り、コタロウの残り湯で湯船に浸かる。

tombolo某がひょっこり現れて、「メシでも食って、泊まって行けよ」と、その答えが「ハイ、そのつもりで来ましたー」って。

若いのに、何故か僕らが聴いて育ってきたルーツ・ミュージックや地味渋シンガー・ソングライターに精通していて、その趣向はほぼ僕のそれと大きく被っていて、ウォーレン・ジヴォンのジャケット見てニヤニヤしてたり、エリック・カズが如何に素晴らしいかってことを話したり、さんざん酔って、届いたばかりのリクオさんのDVDを鑑賞したり。

にしても、リクオさんの今回の2CD+DVDが素晴らしかった。

本人も語っているように、有山じゅんじさんや友部正人さんといった先人達と、中川敬、藤井一彦、山口洋といった同世代、おおはた雄一などの一回り下の世代といった、この国に脈々と流れるソングライターの系譜の縦軸と横軸を、橋渡しや媒体としての役割・使命として見事に切り取ってみせる。

大げさでもなんでもなく、この国の音楽史の1ページくらいにはなるであろう素晴らしい作品だと思う。

本当の意味での対象へのリスペクトとか、そこから距離を置くことの意味とか、ある意味、自分のことはどうでもいいということとか。

てな訳で、newsのページにもアップしておきましたが、是非6/1足を運んで、その実演販売を堪能してちょ。

に、しても体中が痛い。

「RIKUO ライブ情報」



山口 洋 ライブ情報

MY LIFE IS MY MESSAGE特設サイト

HEATWAVE official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

「直ちに人体に影響を及ぼすレベルではない」と言ったニンゲンが、今度は「概ね安全基準を満たしている」と。この曖昧さといい加減さと無責任さ。

少なからずオレの中にも宿っている資質だな。気をつけよう。

再稼動に向けて、今さらながらその論点が、電力不足だとか安全基準だとか。

電力不足なんて、もう殆どウソだってことはバレバレで、ある一日の消費電力のピークを指して、「ほら、足りないでしょ?」って、それってデータって呼ぶのかな?

近い将来安定供給出来なくなるなんて話も、不安を煽るには十分過ぎるけど、信じるに値するデータは僕の知る限り何処にも見当たりません。

安全基準に至っては、やれストレステストの一次評価だ二次評価だとか言って安全性の確保に持っていこうとしているようだけど、この期に及んでいったいどんな「ウルトラC」を繰り出して安全を担保するというのだろう?

ニンゲンの手には負えないものを、今後の「科学」の進化に期待しようってことか?

残念ながら自然の猛威の前にそれは全く意味をなさいってことは、多くの犠牲を伴って教えてくた福島の教訓だと思うのだが。

僕らが恩恵を受けて出してしまった「行き場のないゴミ」を処理するための科学は必要だとしても、原発を安全に維持するための「科学」に期待するのはニンゲンとしてやめたいと僕は思う。

何度かここで書いてきたことだけど、そもそもこの国における原子力の導入は「核の平和利用」という仮面を被って、高度成長の中で電力不足になっていた日本に巧みに忍び込んで、某メデイァのドンと一部の政治家を巻き込んだ「核の平和利用大キャンペーン」をしてきたという歴史の事実。

その結果、原子力に変わる電力供給という芽をどんどん潰していって、僕らもいつの間にか抵抗することを忘れ、右肩上がりの成長に豊かさを享受し、バブルに踊って舞い散って、チェルノブイリも起きて、この世界は、今あるようでしかない。

ニンゲンがコントロールできないものをコントロールしようとすると(原発や放射能だけでなく、人の考えとかも)、金や欲や利権や権威にまみれながらコントロールしている「つもり」になって、結果コントロール不能になるのは火を見るより明らか、つーか今の日本を見れば明らかなのでは。

今さら後戻りできないといって、これからもそういう道を選択するのか、それともニンゲンの良心やモラルを取り戻し、未来を創造する道を選ぶのか?

少なくても僕に問われているのは、電力不足や安全基準とかの視点だけではなく、根本的なニンゲンの舵取りをどっちに向けるのかってことで。

僕の中にも少なからずあるであろう金や欲や利権や権威と、ニンゲンの良心やモラルとのせめぎ合い。

その問いかけそのものが、僕を何とか良心やモラルに向かわせているハズで。

結局のところ、敵や戦う相手は自分の中に。

山口 洋 ライブ情報

MY LIFE IS MY MESSAGE特設サイト

HEATWAVE official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

詳細は後日アナウンスしますが、6/1(金)にRIKUOのライブが決まりました。

RIKUOに始まり山口洋で終わる6月。あー、濃ゆっ。

農作業も超多忙な時期で、正直同じ月に2本のライブを企画するのはかなりハードルが高いんだけど、色々と理由を見付けてやらないよりは、まずはやると決める。

どう考えても自分のキャパを越えそうな時は、信頼しているニンゲンにそのパッションを投げかけてみる。

すると、互いの気持ちや考えを知りながら相互作用が生まれ、他人を理解できたり、リスペクトも生まれてくる。時に大喧嘩もするけどね。

いつしか多くの言葉を交わさなくても、それぞれ勝手に自分で出来ることを始めていたりする。

結果、それらがいいヴァイブレーションを生み、オーディエンスが自ら主体的により良い空間を作り上げようという空気が生まれる。

そうしてもたらされたものが、また僕の日々の現場にフィードバックされる。音楽と言う名の良質な堆肥となって。


今回はこの2CD+DVDを持って実演販売の旅をするようです。ライブ当日にゲットするもよし、予習してから望むもよし。
明日が発売日なので、僕は待ちきれず通販で。しかしまあ、これだけ多種多様なミュージシャンと呼応できるスキルと、ニンゲンとしての懐の深さには脱帽です。


山口 洋 ライブ情報

MY LIFE IS MY MESSAGE特設サイト

HEATWAVE official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223