calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

モンサントとオレ その4

てな訳で、モンサントとオレ。

とりあえず、今日が最終回。つっても、終わる問題ではないのだが。





個人的なことで言えば、実のところ今のオレにはあまり関係ない、というか影響ないというか。まあ、今のところはね。

むしろ、その煽りを喰らうのは、一般のユーザーかなと。ラウンドアップはホームセンターに行けばフツーに手に入るし、医薬品で言うところのラウンドアップのジェネリックみたいなものもフツーに皆さん使ってるし。

結局のところそのツケを払わされるのは、いつだって市井の人々で、末端の人達、そして次の世代なのだ。

「搾取する側」と「される側」という、簡単な括りで割り切れるものではないが、少なからずそういう構図の中にいることぐらいは自覚せんと、事が自分の身に降りかかった時に、知りませんでしたとか、騙されましたでは、大人として未来に対する責任って何処にもないってことになるじゃん。

自分の健康とか体のこととか、そりゃもちろん大事さ。小さなお子さんなんかがいれば尚更だよね。

でも、まあ原発もそうだったようにさ、電気の安定供給とかは子供だましの大ウソでさ、モンサントが言う、世界の食糧危機に備える安定供給とか農家の味方なんて大ウソな訳じゃん。アンタらが食糧危機を作り出して、煽ってんだろ?もう、バレバレやでって話。

カネと欲と利権がさ、何処までも増幅して行くのよ、ああいう連中は。

志がさ、末端で暮らす人々に向いてないんだよ、1ミリも。

今でも、この国の野菜(他の農産物のことは詳しくありません)って相当ヤバイってオレは思っているけど、TPPによってモンサントの大波がやってきたら、結構「ジ・エンド」な感じになるとオレは思うよ。

でも、悲観することはないし、何かを始めるのに遅すぎることはない。

今ならまだ選択できる余地がある。問題なのは、選択できる余地があるのに、結果多くの人が同じ列に並んで、最終的にはそのツケまで払わされるってこと。次世代に渡ってね。

このシステムや搾取の構図から抜け出せないとしても、少しでも加担しない方法って、たくさんあると思うよ。毎日のなかで。

俺にとって、「戦う」とか「吠える」って、そういうことかな。

という訳で、「モンサントなんかに負けるなよ、頑張れオマエ、オレは応援してるぜ」っていう勝手なメッセージを御大「ニール・ヤング」から受け取りました。ホントにありがとー。
もろもろ溜まりに溜まった欲しかったCDと共に、発注いたしマックス。



岡本定義(COIL)&近藤智洋(GHEEE,The Everything Breaks,ex.PEALOUT) ライブ情報!





Web shop 2015「季節のやさい箱」予約受付中!

2015 「季節の野菜delivery」 申し込み受付中!

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

モンサントとオレ その3

はてさて、本日のモンサントとオレ。

少々、食傷気味ですか?

まあ、もう少しお付き合いの程を。





にしても、佐野さんの新しいアルバム。取り立てて目新しいことはやっていないのに、何処までも最先端なサウンドな感じがするのは何故だろう?ビバ、ロックンロールマジック。



岡本定義(COIL)&近藤智洋(GHEEE,The Everything Breaks,ex.PEALOUT) ライブ情報!





Web shop 2015「季節のやさい箱」予約受付中!

2015 「季節の野菜delivery」 申し込み受付中!



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

モンサントとオレ その2

週末、素晴らしい秋晴れでしたね。

直売所も出張販売もたくさん来てくれて、ありがとーです。

野菜はこんな感じでした。ちょっとパッケージしてみたら、「らしくない」というご意見多数。言わんとしてることは分かるけどね。

DSC06191.JPG

DSC06193.JPG

DSC06192.JPG

てな訳で、御大「ニール・ヤング」が、オレを励まし喝を入れるために作ったのでは?という、何とも身勝手な拡大解釈と誇大妄想で生きていられる、オメデタイ中年男子です。
そう、まだ、聴いてないつーの。つくづく心突き動かされる動機なんて単純だよ、オレ。

では、本日の「モンサント」。前回の映像の後半です。

オレが言いたいことはさ、このシリーズの最後にガッツリと行こうと思うが、一言だけ。
遺伝子組み替えは論外としても、オレは在来種の種だけが素晴らしいとは思っていないくて、F1種でもいいもはたくさんあるよ。作っているニンゲンだけがわかることだけど。で、問題の本質はそこじゃない。



ロックンロールミュージックのいいところは、面倒臭い話も、絵空事じゃないファンタジーにできるってことかな。



岡本定義(COIL)&近藤智洋(GHEEE,The Everything Breaks,ex.PEALOUT) ライブ情報!





Web shop 2015「季節のやさい箱」予約受付中!

2015 「季節の野菜delivery」 申し込み受付中!







comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

モンサントとオレ その1

今日もたくさんありがとーです。

えー、色々と思うところがあります。とりわけ、農業つーか、野菜つーか。

毎週のようにね、路上で売っていて思うのです。

旨けりゃいい、安けりゃいい、国産ならいい、中国はヤダ、地物ならいい、有機野菜なら尚いい、安全であって欲しい、体に悪い物は嫌だ、変わらんでしょ、アンタの野菜もスーパーのも、エトセトラ。

オレはね、どれもしっくりこないのですよ。

この話題は、極力避けてきたのだけれど、TPPの件もあって、もうそんな呑気なこと言っている時間もないと思うので、これから数回に渡って、「極悪モンサント」とオレ、農業、或は野菜の未来についてクドクドと。興味ない人は、所詮社会問題でしょ?という人は、どーぞスルーしてください。えー、付け加えるなら、社会問題という非当事者意識丸出しの物言いは、大人としてはあまりにも無責任だとオレは思うのです。

「極悪モンサント」とはいえ、まっ一応同業者っすよ。向こうは、世界を股にかける多国籍企業、こちらは極東の島国の端っこの小作農で、さらにそのまた異端児みたいな。
口を閉ざして来た理由は、誰かを敵とみなしてこちらの正当性を主張するやり口は、嫌いだから。

でも、まあ、本当にそんなカッコつけたことを言っている場合でもないのだよ、TPPでそこまで来てますからね、本当に。

日本では殆どニュースにもならない、つーか農業従事者ですら「モンサント」のことは知らない。

国会前のデモが取り沙汰されていますが、先進国で、この「モンサント」という一企業に対してデモが起こっていないのは、この日本だけっすよ。

まあ、ならばこれから知ればいい。

オレも一応、ロック中年なんでね、御大「ニール・ヤング」爺が、新譜で「モンサント」と「スターバックス」をバッサバッサと切り裂いているらしいってことぐらいは知っている。

らしいっていうのは、実はまだオレは購入してないし、聴いてない。

今年の全ての農作業が終えたらじっくり聴こうと思っていて、何にせよあの「ニール・ヤング」がこのオレを応援してくれていると、勝手にそう思っていて、その事実だけでウルウルして、日々勇気付けられている。返す返すも、オレはまだ聴いてはいないんだけどね。

まっ、それではまず、「モンサント」とは何ぞや?というとこらから。

BSとはいえ、やるじゃんNHK。籾井、ちゃんとせいよ。

おっと、堅苦しくなるとあれなんでね、最近のヘビーローテーション、佐野さんの新譜
をバックにどうぞ。





岡本定義(COIL)&近藤智洋(GHEEE,The Everything Breaks,ex.PEALOUT) ライブ情報!





Web shop 2015「季節のやさい箱」予約受付中!

2015 「季節の野菜delivery」 申し込み受付中!


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

朝晩はかなり冷え込みますが、日中は秋晴れが続いています。

しばらくは、お天気は良さそうですね。

週末の土日は、いつものように「工芸舎」さんでの出張販売です。

里芋、長芋、サツマイモ、ジャガイモのイモ尽くし。他には、白菜、キャベツ、紫キャベツ、カリフラワー、セロリ、パプリカ、ニンジン、かぼちゃ、玉ねぎ、ルッコラ、水菜、ネギ、ラディッシュ、紫花豆、鷹の爪とか、色々あるっす。

直売所も開けてますので、よろしくどーぞ。

岡本定義(COIL)&近藤智洋(GHEEE,The Everything Breaks,ex.PEALOUT) ライブ情報!





Web shop 2015「季節のやさい箱」予約受付中!

2015 「季節の野菜delivery」 申し込み受付中!


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223