calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

days

オーガニックケルプ吉川隊長の計らいで今年から羊蹄山の麓、真狩村で育苗させていただいた我が家のタネ。

昨日、隊長と共に苗を取りに行く。道中、極めて男の子チックな旅で、色々と話す。

肝心の苗の出来ですが、それはもうプロのお仕事なので文句なし。
2010_0425_618.jpg

2010_0425_620.jpg

2010_0425_615.jpg

当社婦人部のお二人は、嫁入りした可愛い苗をポットへ移植。
2010_0425_616.jpg

2010_0425_623.jpg
スタッフの高齢化と一部高血圧等による体調不良者のため、作業の効率化と称して最新の耕運機を一台新調したにもかかわらず、「燃料代がもったいない」といって手作業でビニールマルチを張る婦人部。何のために高い金を出して買ったのか?貧乏性の姑に貧乏性の嫁。これぞ貧乏性のデフレスパイラル。

作業は続くよどこまでも。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お詫び

明日予定していた元町「工芸舎」でのワークショップですが、都合により来月に順延することとなりました。ご迷惑おかけして申し訳ありません。来月は野菜の苗も同時に販売する予定です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

アナウンス、もろもろ

えー、すっかり自分の番は忘れていたワークショップ。詳細はnewsのページにupしておきましたので、お気軽に茶話会感覚で。

リクオさんのライブが終わったばかりですが、季節が夏に変わる頃、今年もこの男がやってきます。チラシなどはまだ出来ておりませんが、早々にメール予約は開始しております。昨年に続く「真夏の夜の一人熱波(HEATWAVE)」。

必見です。


本日、定期受診にて「内服薬増量の刑」に処される。それで何か?
Are you burnning? yes,I'm still burnning!
枯れている場合じゃありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

2010_0418_602.jpg

2010_0418_603.jpg
作業小屋でタネイモを切る当社婦人部。(嫁、姑)

話し声が聞こえているのに、俺が小屋に入ると二人で目を合わせ、「なかったこと」にしようと言うような合図。明らかに俺の人使いの粗さに何か言いたげのご婦人たち。二人で労働組合でも組織するつもりか?年度末には労使交渉?


2010_0418_604.jpg

2010_0418_605.jpg
タネイモを植えつけるご婦人達。

2010_0418_606.jpg
山の畑へ行き、食料調達。フキノトウと行者ニンニク。今晩食べる分だけ山から拝借。

2010_0418_609.jpg

2010_0418_614.jpg
本日のメインはおぐに牧場とオーガニックケルプのコラボ新商品。もちろん100点。






comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

続・その後のニンジン事件

今日も雪がちらついて、地温が上がらん。ジャガイモの植え付けを来月にしようかどうか迷ってます。例年なら今週末か来週末あたりなんだけど。

ニンジン事件、その後の経過。

昨夜遅く、購入したスーパーへ行き、事情説明。夜遅くだったので、店長及び青果担当者不在にておばちゃん対応。

「昨日ここで買ったニンジンなんですけど、明らかな異臭がして、味も薬品というか、口にした瞬間吐き出すくらいなんですけど、何かあると困ると思うので、お返ししますから確認してみて下さい」

おばちゃん、ニンジンの臭いを嗅いで:「、、、。あら、ニンジンの甘い香りがしますよ。何ともないと思いますが、もしあれでしたら返金か交換いたしましょうか?」

心の中で俺の声:「俺はニンジン作ってる人間だぞ。甘い香りだって?」

良い子の読者さんはもうお解かりだと思うが、20代の俺なら間違いなくブチキレていたところだが、無用な怒りや戦いが何も生まないことくらいは俺も少しは学んでいる。

俺はただ同じような商品が紛れ込んで、客とのトラブルや店の信用、大事になったら困るだろうと思って事実を伝えに言っただけだ。そして、国産だろうが中国産だろうが、フツーにスーパーで買い物が出来るニンゲンでいたい。大げさな言い方かも知れないけど、ようはニンゲンを或いはニンゲンが作ったもの(原発とか一部サイテーなものを除く)を信じていたいのだ。

おばちゃん、もちろん悪意が無いのは解る。俺とて必要以上の対応を求めているのではない。最初から交換も返金も求めてやいないし、店側で事実を確認したほうがいいと思ったのだが。

「返金も交換もいらないです。確認して欲しくてお返しに来ただけですから、そちらが何ともないと言うのであればそれでいいです」と、俺。

ここのスーパーは日常的に利用しているし、これからも利用する。でも少なくともここでニンジンを買うことはもう無いだろう。

こうしてまた1つ疑うことを覚え、様々な関係が断ち切られていくのだろうか?思うにこのニンジン、「想いのバトンリレー」がどこかで断ち切れたのだ。慣行農法のニンジンが悪いのではない。リレーしていく中でかかわった人間の「想い」の問題だと思うのだけれど。

バトンリレーの末端であるおばちゃんが何気なく発した「交換か返金」という安易な解決策に、ちょっとだけ絶望的な気分になる。悪意がなく、自覚が無いだけに尚更悲しい。

ps:今日になって店長より℡あり、「全員で臭いを嗅ぎました、臭いは問題なくニンジンの臭いだと思います。私が食べましたが確かに苦く、舌もピリピリしました。バイヤー担当に聞くとこの時期のニンジンは稀に苦味が出るそうです」との返答。「わかりました」と退散。俺が野菜を作っているニンゲンだとは最後まで言わなかった。何だかそれを言ったら終わりのような気がしたから。

例えが適切ではないかもしれないけど、スプリングスティーンのCDを買ったら中身がとんでもないド素人のコピーバンドにもかかわらず、「間違いなくスプリングスティーンです。稀にですがボスもこういう演奏の時があるんです」と言われている気分。

ん?やはり例えが違い過ぎか?

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223