calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

Living proof

本当に稀ですが、凄く肉体も精神も研ぎ澄まされていて、様々なことが瞬間に判断され、正しいことが正しい時に正しく行なわれ、自分でも信じられないくらいの力を発揮することがあります。「まぐれ」ではなく、「稀」です。

神様が降りてくる瞬間を感じたことがありますか?

世間ではそれを「なんとか系」と呼ぶらしいですが、概念的に難しいし、俺の周りでその言葉を身を削りながらリアリティを持って体現している人は殆どいないので、安易にその言葉を使ったりはしません。

しょせん誰もが凡人。限りなく「まぐれ」に近い「稀」だけど、きっとそれは誰にでも起こりうる(起こせる)ことだと思います。

こんな俺でも「稀」にあります。

だからどうしたってことはないんだけどね。

たかが種蒔きだけど、明日もやるべきことを魂込めてやるだけ。その先にしか「稀」はやってこない。
2010_0402_585.jpg


ファンの間では有名な話だけど、この演奏も神様が降りてきた瞬間だね。あんまりこういう断定的な物言いは好きじゃないけど、これを観て何も感じないロックファンがいたら今すぐ止めたほうがいい。聴くべき音楽はたぶん違うところにある。無駄な電力を消費しているだけだ。電気代のムダ。
RIKUO 函館 Live 情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

無敵の日々

さて、本日より再筆いたします。

単なる日々の「解毒」、或いは「吐き溜め」として記しているだけですが、解毒しようにも吐き溜めようにもどうにもならず。ただただ「貝」になるしかない、そんな日々でござんしたよ。

それでも庭の「福寿草」はしっかりと咲き、レタスの苗はすくすくと育ち、山の畑のフキノトウもしっかりと頂き、、、。

彼らは「貝」になることもなく、その時その時期に咲くべき時に咲き、実るべき時に実るのでした。

オイラのように都合よく外に向いて開いている時期もあれば、鋼鉄のシャッターをガツーンと下ろして何もかもシャットアウトしたり、、、。勝手なもんだねー。

でも、安易にシェアしたり分かち合うなんてことも出来ないのだ。鋼鉄のシャッターをガツーンと下ろして貝になってる時に、「放っておいてくれる優しさ」を共有できるかどうか。

そもそも「貝」になって閉じこもっている時の感情なんて、他人と共有できる類のものではないのだ。嫌なら自分でこじ開ければいいし、こじ開けて苦しくなるくらいなら閉じていればいい。「貝」になるのも決して悪くはない。

つー訳で、心も体も晴れ晴れとした気分。無敵の日々。遅れ気味の作業も、週末あたりには畑を起こせそうかな?


例えば、ケツの穴の締まったラケンロールとはTHE GROOVERSのことであり、藤井一彦のギターだっちゅー事くらいは覚えておこう。(パワステ懐かしいなー)

ps:そのー、「暴れすぎて、出入り禁止となったリクオくん」、来週来ます。
RIKUO 函館 Live 情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

God only knows

神のみぞ知る。
2009_0726_427.jpg

2009_0726_428.jpg

003.JPG


只今、休筆中。

RIKUO 函館 Live 情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

not dark yet

只今、休筆中。
005.JPG


robyn is 「king of strange!」 cooool!!!

RIKUO 函館 Live 情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

regret

只今、休筆中。

011.JPG

peter hook(bass)is great!

RIKUO 函館 Live 情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223