calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

続・「land of vegetable/the eating」

宮城県白石市のカフェ ミルトンと山口 洋(HEATWAVE),panの森との「食と音楽」のコラボ企画。HEATWAVEのwebサイトにインタヴューが掲載されていますので、興味のある方は是非。
HEATWAVE web site http://www.five-d.co.jp/heatwave/

昨日は強風対策のため、夕刻オクラ、パプリカ等の支柱を補強。
通販の発送と、夜は富岡町にあるイタリアンレストラン「リコルマ」へ、カブ、紫にんじん、トレビス、バジル等々を配達。ここのオーナーシェフ吉村君はとにかく真っ直ぐな奴である。
食材に対してはものすごくシビアだし、何よりも料理人としての奢りが一切感じられない。
料理人も我々生産者も同じだとは思うが、「私が作りました!」というのと、「私が作らさせて頂きました!」というのでは、まるで違うもんが出来上がってくる。もちろん自信と誇りを持って「私が作りました!」というのは全然アリ。でもそれは、我々で言えば、大地や太陽、雨、土壌微生物、人的労力、購入してくれる人等々があっての話である。その点において吉村君は「食材あっての僕」という姿勢を一貫して貫いており、自分の技術をことさらに振りかざして、どんどん手を加えるようなことはしない。むしろ「引き算の論理」で調理しているようにも見える。
だから食材にこだわる必要性があるし、「それを生かすための自分」という姿勢が表れている。
良い仕事をするというのは過剰に手を加えるばかりではなく、「どこで手を引くのか」ってことも重要な要素だと思う。吉村君はこの手を引くタイミングをわきまえているのだ。これは物を作る人間にとって実はかなり勇気のいることで、吉村君で言えば食材に対する信頼、我々で言えば自然に対する信頼と豊富な知識と技術がなければ出来ないことだと思う。
これとは間逆の料理人もいて、食材は自分の技術を演出する一つのツールくらいにしか考えてなく、自分の技術でいかにして料理に昇華させるかみたいな人もいる。それをもっていい仕事をしているという人もいて、それはそれでアリだとは思うが、僕に限っていえば料理人と生産者が対等な立場で付き合うことが難しく、大抵の場合は長続きしない。
明日も白いんげんや玉ねぎなどの配達をする予定だが、帰りしな深々と頭を下げて「またお願いします」と言われるのは悪い気がしないもんである。

帰りの車中、眠気全開で久々に聞いたian mcnabbの「HEAD LIkE A ROCK」。
俺的マストアイテムで、何度救われたかわからないアルバム。
決して色あせませんな。いつか、全曲訳詩でも紹介したいくらい。



ccf20080924_00000 (2).jpg

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する

web製作秘話

webの感想が色んな人から届いてて、改めてネットってすごいのね、と実感。
「よく作ったね~」と言われるが、超アナログがモットーの我々にこんなもんが作れる筈もなく、「光って何?、プロバイダーとプロパティって何が違うん?、ニフティとOCNって何じゃ!ライブドアしか知らねーぞ!」と、たぶん今時の小学生でも知っているようなことにいちいち付き合って製作してくれた「藤井」なる男とweb完成を祝って「kappo みずき」にて飲む。
この「藤井」という若造、この夏に行なわれた超怪しい会で偶然出合って、超怪しい名刺をもらい、超怪しい目つきで「HPの製作とかやってます、、、」と。その場で、「じゃ、頼む。」と。
聞けばこの男、前回の函館市議選に告示3,4日前だかに立候補を決め、当然のごとく落選した経緯があり、それにも懲りず次回も挑戦して「いずれ僕は市長を目指しています」と、初対面でのたもうた。こんな怪しい奴にHPの作成を依頼していいのか?「頼む」と言ってから若干の後悔はあったが、うちらには金もなければその手に精通している人脈もなかった。
かくして、「藤井」とのweb製作の日々が始まったのである。夜ごと我が家にやって来ては何の知識もないくせに、要求ばかりを突きつけては「その色はダメ、その字体はダメ、その写真はダメ、、、あれもダメ、、」と相次ぐダメ出しにもめげずに、「こいつ生粋のMじゃなかろうか?」とも思い始めていた。夜中に我が家でホットケーキやピッツァをむさぼるその姿に、怪しさは増す一方である。特定の政党や誰かを熱烈に指示したことなんて一度もないし、きっとこれからもないだろう。俺にとって選挙はいつだって「消去法」で選ぶもので、「消去法」でいくといつも全部「消去」されて誰もいなくなってしまう。次回の市議選ももしかしたら全員「消去」されて、「藤井」もあっけなく俺の中から「消去」されるのかも知れん。しかし、奴の政治を目指す経緯を聞いていると、少なくとも現時点で奴は金や地位や名誉、権力といったものには目もくれず、何のしがらみもない所からアクションを起こしている。だから、多分一緒にやってこれた。
きっとこれからもしがらみのないところで、何か一緒に出来るかもね。でもきっと断られるかもね、奴の怪しい目つきは「ダメ出しする前に、もっとパソコン勉強して下さい・・・」と言っているように見えてしかたないのだが、、、、



5.jpg 4.jpg

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する

茶房「櫻の下」

乃木町にある「櫻の下」さんにて出張販売。
ほとんど告知していないにもかかわらず、自分達が到着する前から待っていてくれた人もいて、
今日もたくさんの人が来てくれました。
いつもお客さんに枝豆もぎ取りを手伝わせてすんません。
枝豆もそろそろ終わりに近づいて来たねー。あと2週間位かな?
一通り後片付けも終わって、マスターとママさんにあんみつとチーズケーキをいただきました。
同じ薪ストーブ仲間で話が弾み、今度薪割りに手伝いに来ることにしましたー。
10月1日は「櫻の下」さんの2周年だそうで、コーヒー豆なんかも割引だそうです。
うちも畑の状況を見て、また出店させていただくかもしれませんので決まりましたら告知いたします。

画像 151 (3).jpg 画像 143 (2).jpg

comments(3) , trackbacks(0), この記事を編集する

land of vegetable/the eating

宮城県白石市にある「カフェ ミルトン」と山口 洋との「食と音楽」のコラボ企画。
本日で野菜BOX「land of vegetable/the eating」の発送が完了しました。
早速、「届きましたー、毎日美味しくいただいてます」とのメールもたくさんいただき、
改めてご注文くださった方に感謝いたします。



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

祝、開通

つーわけで、「俺的最大のタブー」ネット、HP、ブログをはじめました。
便利なものに対する拒否感は、これはもう母親譲りとしか言いようがなく、壊れてしまうかホントに必要に迫られないと手を出さない。
思えばアナログからCDに移行した時も、いよいよ大好きなアーティストがCDしか出さないとなった時に購入したし、携帯電話は当時の仕事柄結構早く所持していたが、あれから早や16,7年、、
今ので3台目。しかも前回の買い替えの時、「カメラ付きは入りません」と言ったらお年寄りが使用するモデルを勧められた。DVDプレイヤーを購入したのは2年前、テレビを見たり録画なんてしないので再生機能のみのやつ。
一昨年、結婚を期に家電製品を物色していたときも、洗濯機の前で「二層式でいいじゃん」といったら本気で怒られた。
そんな話は日常的にあって、その中でネットに手を出したというのは自分の中ではかなり高いハードルを越えた気分ではある。
まっ、足を踏み入れた以上は頑張って勉強します。

で、早速お詫びですが9/15(月)にROCAさんの出張販売の際、お買い上げの方全員にバジル差し上げますと告知しておいて、開店早々たくさんの人の接客をしている間すっかり忘れていました。お買い物された方、ROCAさんでバジル預かってもらってますんでお手数でなければ立ち寄ってもらっていって下さい。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223