calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

Long Strange Golden Road

本日をもって、48歳となる。

自己最長不倒、更新中。

そもそもオイラ、何かの枠で語られたり、カテゴライズされるの、もの凄い嫌いです。

年齢然り、職業然り、血液型然り。

よく「ウソでしょー?!」と言われるが、未だに自分の血液型を知りません。母親も自分の血液型を知らず、よって我が息子の血液型も知りません。笑。

酒の席では良く血液型の話になります。昔はよく怒って、嫌悪感丸出しの態度をとっていました。ただの話題、コミュニケーションのとっかかりとはいえ、その中に潜む、「人を何かの形に押し込めて納得しよう」とするその無自覚な態度がどうにもこうにも許せなかったのです。

今ではすっかり、自分の血液型を知らないということを逆手に取り、時にA型になってみたり、時にO型になってみたり、変幻自在です。すると人々は、「えーウソー、Bかと思ったー」とか、「やっぱりそうでしょー、絶対Aだと思ってたー」などなど、まあ何とも無責任、テキトーなことを言って、納得された様子をみせたり、納得しなかったりしています。おもしろいねー、悪趣味かと思うけど。

よく言われます、有機野菜作っている人には見えませんって。言わんとしてることは、よく分かります。でも僕にとっては願ったり叶ったりです。ある日、友人のお店で、有機野菜農家を集めてネット販売しているサイトを見て、友達と大笑いしたことがありました。そこに紹介されている顔写真、家族写真、みんな同じテイストなんです。PRコメントも、紹介されている地域の仲間も、顔から雰囲気から服装のテイストまで、ほぼ一緒。そして、総じて「繋がり」を大切に生活してる。友人曰く、「ここに、アニキが載ってたら、超笑えますね。誰もアニキのとこからは買わないっすよ」って。いいじゃん、別に。

オレ、誤解を恐れずに言えば、繋がりなんて求めてないし、どっちかつーと繋がってたくないんす。そんなの求めて得られるものじゃないし、勝手に色んな人から影響受けて、時にそこから逃れるように拒んで歩んでいれば、然るべき時に然るべき人と必ず路は交差すると、実感としてそう思うのです。

ほんと、48歳という年齢がまるでピンとこないつーか、ようやく年齢・時間の概念がなくなってきたというか。

だって、今日という日が、人生で一番若いでしょ?

長くて不思議な黄金の道を行くだけっすよ。



「KOH KAZAMA」コンサート情報


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

人に会う

「無限会社 荒地音楽出版」のミーティングにて、久しぶりに人に会う。

ライブでもなければ、普段は全くと言っていいほど連絡を取らない人々。

まあ、つまり、「いいライブを企画する」という、その1点のみに於いて集まるという。

目的がはっきりしているので、喧々諤々は毎度のこと。

この場所を、誰も自己実現や自己表現の場にしていないし、私利私欲ではないところで、求められている役割を全うしようとしているので、必ず最後は路が拓けます。

しかしまあ、オレも相当めんどくさいと言われているけれど、女子の思考のめんどくささに比べれば、オレなんかかなり単純で可愛いほうだと思うんだけど、、、。


DSC06047.JPG

「KOH KAZAMA」コンサート情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days~EVERYDAY WALKING

ゴールデンウイークは終われど、農作業のザ・ゴールデンなウィークは続いております。

風呂に入ってビールを飲むと、ほぼ秒殺で眠りに落ちます。

相変わらず人には極力会いません。必要なことは簡潔にメールのみ。

さすがに煮詰まりだして来たので、先日届けられたDVD、「EVERYDAY WALKING」MY LIFE IS MY MESSAGE TOUR 2014 DOCUMENT」山口洋&仲井戸CHABO麗市、を観る。

文字通り、昨年行われた二人のツアードキュメント、つーかロードムービー。

函館公演は、我が「無限会社 荒地音楽出版」で切り盛りさせていただいた。これまでも、沢山のハードルを越えて来たけど、我々にとってはこの時のライブはその時点では最もハードルの高いものだった。色んな意味でね。

映像がとにかく素晴らしい。そしてサントラのCDも付いているのだけど、それもまた素晴らしい。その、函館公演の映像もたっぷりと収録されている。映像に映し出された景色からは音が、サントラのCDからは映像と景色が浮かんでくる。

函館公演の様子もたっぷりと収録されていて、約1年前のことを思い出す。まぁ、よくやったわなーと感慨ひとしお。

是非、購入して観て下さい。



PS:「無限会社 荒地音楽出版」次回のライブ情報です。初の海外からです、初のクラシックギタリストです。超楽しみー。
「KOH KAZAMA」コンサート情報



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

本日の労働成果


DSC06039.JPG


DSC06041.JPG


DSC06042.JPG


DSC06043.JPG

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

世間様とは、また違った意味で、「ザ・農作業ゴールデンウイーク」真っ只中でごわす。

明日も日の出とともに活動するので、早々におやすみー。


DSC06032.JPG


DSC06033.JPG


DSC06035.JPG


DSC06038.JPG

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223