calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

ロックの日

車でラジオを聴いていたら、今日はロックの日だそうです。

ロックとロックンロールってどう違うんすか?みたいな質問を、たびたび若い世代から受けます。

音楽評論家ではないので、音楽的なことは分かりません。

ただ僕の中では、極端に言うと、この世のすべてのことは、ロックンロールとそうでないものに大別されます。間違ってもロックではありません。

どんな立場や職業や年齢や国籍・性別問わず、ロックンロールな人はいます。

逆に言うと、ロックンロールと名乗っている音楽の中にそれを見つけることの方が、難しくなってきています。

「パンクとは態度である」と言ったのは、ジョー・ストラマー。

つまり、そういうことです。

昨年のツアー映像、第3弾です。



「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報


「藤井一彦(THE GROOVERS)ライブ情報」

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

失われた休日

久々の雨で、畑はお休み。

朝からあっちだこっちだと、ずっーーーと雑務三昧。失われた休日。

間もなく野菜の販売も開始します。しばしお待ちを。

さて、明日から「MY LIFE IS MY MESSAGE 2014」のツアーが始まります。

全国各地のエネルギーを音楽に乗せて、福島県相馬市へ向けて。

函館は、「Passion&Action for FUTURE!」と自ら掲げています。

で、掲げておいてアンタら何するん?みたいなご質問も多々。

特に難しいことも、奇をてらったこともしません。主催する僕らにしかできないことを全力でやる。それだけです。

*その1
チケットは¥6,000、ロックンロールプレート食事付です。担当するのは、僕がこれまで食ったものの中で、常に、そしていつも(ここが大事)一番旨いと思えるもの出してくれる「ククム」が担当してくれます。凄腕ミュージシャンに対してガチで挑むには、ここは「ククム」しかありえないのです。メニューは俺も知りません。当日のお楽しみ。

*その2
ドリンク類も充実しています。ソフトドリンク担当は、「select coffee shop peacepiece」さんです。厳選されたコーヒー、ソフトドリンクをご用意しています。併設して、「roca」さんの焼き菓子なども販売します。

*その3
アルコール担当は、先日移転したしたばかりの「木下酒店」。こちらも厳選されたワインを。
ビールは北海道のクラフトビール。

*その4
そして、今回のツアー全会場で販売されるオフィシャルグッズ、我らがオーガニックケルプの「八味 wild side」。他、限定ラベルのレギュラー商品など。

えー、これらの売り上げの一部は「MY LIFE IS MY MESSAGE」寄付されます。

*その5
南相馬市自立支援研修所「えんどう豆」に発注する、函館限定オリジナル缶バッチ3個セット。只今、デザイン検討中。

えー、缶バッチの売り上げの全額は、「えんどう豆」に。

*その6
「そうまかえる新聞」最新号の配布、バックナンバーも取り揃えているので、この機会に。

ざっとこんな感じ。会場のレイアウトも、ロックンロールディナーショウとまではいかないまでも、ゆっくりご飯を食べて飲んで音楽を楽しめるようなものにしたいと思っています。

DSC05557.JPG
昨日、第5回目のミィーテイング、少しづつ形が見えてきたぞー。

DSC05554.JPG
「ククム」の賄い。あのねー、ホント毎回毎回すごいんだよ。今回は手打ちうどん。これまで食ったうどんの中で一番旨かった。

昨年のツアー映像、第2弾です。


「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報


「藤井一彦(THE GROOVERS)ライブ情報」

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

えー、この時期にしては暑い日が続いてます。

植え付け作業も終盤に入り、間もなく葉物の販売もアナウンスできると思います。

今年作付したものをザックリと書き出してみました。この他にもあると思うけど、ご参考までに。

・サニーレタス各種(全5種、グリーン・レッド、玉レタス、エンダイブ含む)
・ニンニク
・セロリ
・オクラ(緑、赤、星形・丸型含む)
・スナックインゲン
・ダイコン
・カブ
・ニンジン
・ミニニンジン(紫・オレンジ・イエロー)
・ラディッシュ(各色)
・なす
・米ナス
・白ナス
・ピーマン
・ししとう
・パプリカ(赤・オレンジ・黄色)
・トウモロコシ
・ルッコラ
・イタリアンパセリ
・ディル
・バジル
・タイム
・ズッキーニ(丸・星形・黄色・グリーン・花ズッキーニ含む)
・ブルーベリー
・ラズベリー
・レッドカラント、ホワイトカラント
・イチゴ
・トマト(大玉3種、サンロード、ルネサンス、桃太郎ファイト)
・ミニトマト(キャロル7、イエローアイコ、オレンジキャロル、シシリアンルージュ、キャロルロゼ、小桃)
・中玉トマト(シンディースイート、シンディーオレンジ、オレンジパルチェ)
・加熱調理用トマト(ティオクック)
・きゅうり(3種 味さんご・フリーダム・ミニキュウリ)
・青じそ
・鷹の爪
・玉ネギ、赤玉ねぎ
・ネギ
・ジャガイモ(5種 レッドムーン・キタアカリ・ベニアカリ・はるか・メークイン)
・サツマイモ(2種 ベニアズマ・パープルスイート)
・里芋
・長芋
・かぼちゃ(2種 味皇・くりあじ)
・枝豆(4種 サッポロミドリ・鶴の子・雪音・雪ノ下)
・金時豆
・ササギ
・インゲン(2種 モロッコ・プロップキング)
・紫花豆
・キャベツ(2種 緑・紫)
・カリフラワー(3種 白・オレンジ・紫)
・白菜
・ごぼう

「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報


「藤井一彦(THE GROOVERS)ライブ情報」

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「MY LIFE IS MY MESSAGE 2014」@函館 Passion&Action for FUTURE!

ちょうどあと1か月後となった「MY LIFE IS MY MESSAGE 2014」@函館 Passion&Action for FUTURE!

ひとつひとつのハードルを越えながら、一進一退、喧々諤々。

今年も最終公演地、福島県相馬市を目指して全国の想いを音楽に乗せて届けます。

函館公演には、Passion&Action for FUTURE!というサブタイトルがついてます。この言葉を生み出すだけでも、結構キツかったりした。想いを言語化し、行動に移す。

自ら掲げた以上、可能な限り自分達のできることとをやる。

何処に着地するのかは不明だけれど、チケットからして食事付という、色んな意味でこれまでにないライブ空間を生み出せればと思っているので、どーぞよろしく。

昨年のツアー映像を順次紹介していきます。



「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報


「藤井一彦(THE GROOVERS)ライブ情報」

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

このクソ忙しい時期に、異なるいくつのもの事案が同時多発的に舞い込んでくる。

得てしてそういうものだ。

求められる役割なのか?与えられた使命なのか?よくわからんけど。

いずれにしよ、脳味噌と体の切り替えを瞬時にしないと追いつかない。引きずってはならない。

熟考し、直感に従い、瞬時に決断し、前に進む。

そして何故か、頭の中で突然キュアーとニューオーダーが交互に鳴って、鳴りやまない。

全く持って意味不明。

しかし、改めてピーター・フックのベースに痺れ、相変わらず気色悪いロバート君に背中をpushされる。





「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報


「藤井一彦(THE GROOVERS)ライブ情報」


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223