calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

「MY LIFE IS MY MESSAGE 2014」@函館 「Passion&Action for FUTURE!」

あまり多くは語りません。

「MY LIFE」は「MY MESSAGE」で、「YOUR LIFE」は「YOUR MESSAGE」。

それ以上でもそれ以下でもなく。

函館はサブタイトルとして、「Passion&Action for FUTURE!」と自ら掲げました。

二人のミュージシャンからただ何かを受け取り享受するだけではなく、それぞれの中に宿る「Passion」と「Action」を共に循環させ、共に未来を描く。

もういい加減に、そろそろボクやキミの出番じゃないのかな?心の奥に灯るかすかな火ががまだあるのなら。

既に先行予約された方もいらっしゃるかもしれませんが、3/22より一般発売開始となります。

一般発売の他、下記の函館市内店舗にても3/22より購入できます。

ひとつよろしく。

「MY LIFE IS MY MESSAGE 2014」@函館 「Passion&Action for FUTURE!」
山口 洋(HEATWAVE)&仲井戸CHABO麗市 
・2014/6/29(sun)
・open 15:30/start 17:00
・函館金森ホール
・前売り ¥6,000(全席自由入場整理番号付、ロックンロールプレート食事付)
・一般発売日 2014/3/22
 ♦e+(イープラス)
 ♦函館市内チケット取扱店
 ・金森赤レンガ倉庫
 ・café+B&B「ククム」
 ・木下酒店
 ・「Pazar Bazar」
 ・「PUB THE BEATS」
 ・「peace piece」
 ・水花茶寮
 ・亀しょう
 ・玉光堂五稜郭店

・【主催】無限会社 荒地音楽出版
・【企画】MY LIFE IS MY MESSAGE
・【制作】セブンス・マザー
・【特別協賛】金森赤レンガ倉庫 金森ホール
・【問合せ】金森赤レンガ倉庫 0138-27-5530



「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

言葉にするとあまりに陳腐だけど、同じライブなんて一度たりともありません。

ミュージシャンもオーディエンスもお店も、そして僕ら主催者も、その時々で置かれている状況は当たり前のように変化していて、それら全てが作用して、その日だけのヴァイブレーションを生み出します。

僕ら、「無限会社 荒地音楽出版」の面々。

何かが連鎖するように、今はそれぞれに困難な状況に置かれています。

自分の現場を放棄して、時間とお金と体力を消耗するライブに注ぐ余裕なんて、この僕からみても到底あるとは思えない状況。それでも無償で情熱と愛を注ぐ姿は、少しだけウルっとしました。もちろん、そんな状況の中で、僕は彼らに何も言いませんでしたけど。
きっと彼らは、曲とか歌詞から自分が何かを受け取るという以前に、100%情熱と愛を注ぐことが何なのかということを体で知っているんだと思う。

タテ嬢のパフォーマンスも、過去2回のものとはまるで違っていて、たぶんそれは立ち会ったものにしかもたらされない特別なギフトだったように思う。

今回は、足田メロウさんのライブペインティングもあるということだったけど、それがどのようなものになるのかは、僕も全く分からなかった。

果たしてその音楽とライブペインティング。

その素晴らしさは、言葉で伝わらないので、少しでも写真で伝わればと。

DSC05381.JPG

DSC05399.JPG
タテ嬢の曲と呼応しながら、描かれます。

DSC05407.JPG

DSC05434.JPG

DSC05436.JPG

DSC05439.JPG
足田さんの仕事場。


DSC05373.JPG
物販も大盛況。なんと、ライブペインティングの原画も販売してくれた。

DSC05377.JPG
こちらも完売。影のMVPはいつだって「ククム」だったりする。それを僕らは愛と呼ぶ。

DSC05378.JPG
そして、「想苑」の55周年とご夫妻のご結婚40周年。タテ嬢からは心のこもった花束と、足田さんが描いたメッセージカード。愛max。

今日は雪山へ行く予定やったけど、いつものように旅人を次の街まで送り出すミッションを終えて、オイラは撃沈。それもまたよし。


「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

危機感を超えて

明日は、タテタカコのライブです。

昨年、「想苑」でも録音されたアルバム「人」を抱えての帰還。

明日は是非、手に取ってみてね。素晴らしいアルバムだよ。

慢性的な人手不足、時間不足、資金不足に悩ませれながらも、我々「無限会社 荒地音楽出版」の面々は、1点の曇りもなくそのミッションを遂行するために、毎回全力を尽くします。

ある者は、自らの店舗が焼けてしまい経営の危機にさらされ、ある者は様々なトラブルを抱え、どん底で喘ぎながら。

もはや僕から「あーだこーだ」と指示など出すこともなく、むしろ「そんなに無理せんでいいわい」と言いたくなるほど、彼らはどんなに自分が苦しい状況においても、自らやるべきことに汗を流す。まったく、たまには純粋に客として観たいだろうに。

しかし僕らのそれは、もはや、音楽の置かれている現状やこの社会に対する「危機感」を超えて、「愛」そのものと呼んでいいと思う。

そして、それは必ずミュージシャンやオーディエンスにゆっくり確実に伝搬し、肯定的なヴァイブレーションを生むことを経験的に知っている。

だから継続していくことは難しいし、愛がなければ続けられない。

つまり、愛を継続していくってことは簡単なことではないのだ。

蛇口のように出したり止めたりするものではない。

いつも全身全霊のタテ嬢。もちろん僕らも。

当日券もあるので来てねー。




「タテタカコ ライブ情報」

「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

3years

3年経って、僕も例外なく月日という流れに飲まれ、様々なことが風化し、体感温度は下がり続ける一方で、それとは相反するかのように得体の知れないpassionと往生際の悪さだけは無意味に膨張し続けていて。

3・11以降に渦巻く不安、ストレス、殺伐とした空気、閉塞感、抗うことと戦うこと、受け入れることが諦めに変わる瞬間、人々のテキトーさと無責任な言動、偽善と矛盾だらけの自分、嫌というほどの現実と理想、エトセトラ、あーエトセトラ。

未だ、1号機から3号機の溶けだした燃料棒がどうなっているのか、誰にも分らずに日々が過ぎていく毎日。

正気を保つことが、既に狂っているかのような錯覚。

僕も、周りも、実に多くのことが様変わりした。

自らの意思や態度を表明すると、良くも悪くも波紋が広がる。時にさざ波、時に大波。優しく届くこともあれば、自分の意に反して人を飲み込んだり、或は自分が飲まれるほどの大波を喰らったり。

学んだことは、実に単純で当たり前のことだが、「オレとアンタは違うのね」ということ。

そしてそれは2項対立でも分断でもなく、僕に限って言えば、「アンタとオレは決定的に違う」というところからしか、他者への本当の理解は生まれないし、示せない。

安易な繋がりや見せかけの連帯感は、ひどく疲弊する。

通貨の統一、国家の統一、経済の統一、世界は一つ、様々なグローバリズムが叫ばれる中で、人々の意思や思想や精神までもが意味もなく繋がり連帯していく違和感と気色悪さ。

多様性を体で理解し、認め、オレはオレ、アンタはアンタという、広義な意味での放っておいてくれる真の優しさや愛。

本当の意味での魂の連帯を、これからも模索していく。

「タテタカコ ライブ情報」

「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

連日のドカ雪。

ニセコまで行かずとも、どれどれ近くの山はどうかいなと行ってみる。

DSC05371.JPG
普通に雪庇ってました。危険が危ないので、素早くトラバース。

DSC05369.JPG
何気に40度近い壁。オイラを育てた山、小さいな山だが侮れん。

「タテタカコ ライブ情報」

「山口 洋(HEATWAVE)×仲井戸CHABO麗市 MY LIFE IS MY MESSAGE」
Passion&Action for FUTURE! ライブ情報





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223