calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

days

同時多発的に、様々なことが水面下でマグマのように動き出す。

考えてみれば、始まりはいつもそうだ。

一見違ったベクトルのようだが、それはいつしか螺旋状に美しく絡み合い、何がしかの形となる。諦めさえしなければ。

ボスの新譜が届いたよ。かなり異色の作品だが、毎日ヘヴィロテ中。アルバムのラストは、この曲で締めくくられる。



近藤 智洋 ライブ情報

「タテタカコ ライブ情報」

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ニセコにて その3

結局のところ、全日程天候に恵まれ、今回もケガなく終了。

今回も、得るものは大きかった。

それにしても、ニセコは外国人だらけ。印象としては7割くらいが外国人かな。

宿に帰ってからもそれは同じで、僕は完全に異国の人状態。

家から車で3時間、こんなに日本語が通じない場所があるとは。

DSC05314.JPG
本日の朝日。

DSC05309.JPG
宿でも日本人はオイラ達だけ。左を見ても。

DSC05307.JPG
前を見ても。

DSC05308.JPG
右を見ても外国人。おまけに宿のスタッフまで。僕は例によって、「ルー大柴」さんチックな日本語英語で、失笑をかっていた。でも、オイラが地元なんだけど。

近藤 智洋 ライブ情報

「タテタカコ ライブ情報」

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ニセコにて その2

雪中訓練強化合宿inニセコ、第2クール二日目。

普段から早起きのほうだけど、ニセコでの目覚めも早い。

6時に散歩に出かけ、入念なストレッチと軽いアップ。

そして、今日も天候に恵まれる。

全山チケットを購入して、1日かけてニセコ全山走破。

スピード、スリル、コントロール、翻弄、勇気、撤退する勇気、玉砕、調和、快感、エトセトラ。

本日も山に感謝。

DSC05293.JPG
朝6時、本日もトップが見える。

DSC05295.JPG

DSC05313.JPG
今回は、昨年2度の手術を乗り越えた「コタロウ」もニセコのパウダーを食いに帯同。余りの寒さに少々ビビり気味。


DSC05298.JPG

DSC05299.JPG
標高1050mの「L字ゲート」から崖に突入。トラバースのトラックだらけで、難しい条件だった。

DSC05304.JPG
明日は「G8」を攻める。日本最初のスノーボーダーの雪崩死亡事故はここで起きている。遠くの雪庇に近づくと危険がヤバイ。用心して手前の樹林を攻める。

近藤 智洋 ライブ情報

「タテタカコ ライブ情報」


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ニセコにて

てな訳で、雪中訓練強化合宿inニセコ、第2クールの巻。

初日は、ニセコモイワにて。

なんとわたくし、高校生以来のモイワ。

高校生の頃、12月上旬の中山峠でのトレーニングが終わると、次はモイワに場所を移して自主トレしていた。そして国内のトップが集まる最初のレースが12月の末に開催されていた。確か最高位は23位とか。本番で実力以上のものなど出るわけはない。

DSC05280.JPG
で、初日からお天気サイコー、アンヌプリのトップも見える。

DSC05281.JPG
が、先日の雪崩事故の影響か、モイワ唯一「G6」のゲートはクローズ。

DSC05282.JPG

DSC05285.JPG
しこたま滑って。

DSC05289.JPG
晩飯食って。

DSC05292.JPG
暖炉の前で、撃沈。19:30就寝なり。

近藤 智洋 ライブ情報

「タテタカコ ライブ情報」

*2月の近藤智洋のライブに続き、3月タテタカコのライブも決まったよ。今年もジャンジャン行きます。どーぞよろしく。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

ニセコは毎日雪崩情報を更新している。

先日のこともあったので、大胆且つ慎重に。いや、逆か、慎重且つ大胆に。

DSC05276.JPG

2014.01.18 Saturday

author : ニセコ雪崩調査所

ニセコなだれ情報第36号 Niseko Avalanche Info No.36

山麓6時気温-11度積雪12時間0cmおだやか、モイワ800m気温-11度積雪0、アンヌプリ1150m西5m/s気温-13度積雪0、ヒラフ1000m気温-11度積雪0、山頂1308m西南西4.9m/s気温-14.1度昼予測北10m/s、日本海弁慶岬南4m/s神威岬南南西7m/s波高0.9m気圧1017hpa、
山は静か、降雪12時間なく雪の移動わずか、ゲレンデ付近にパウダーはなくトラックだらけ。ロープをくぐってはならず、立ち入り禁止区域を滑ろうとしてはならない。リフト券を失う。昨日も鉱山の沢側壁のトラバースラインが多かった。雪庇斜面のトラバースは時に雪崩の引き金となる。ニセコでは大勢が山を滑っている。人々の安全のために上部斜面のトラバースをしてはならない。あたりまえにそれを繰り返せばやがて事故が起こる。亀裂があちこちに出来始めている。上からは見えないので転落に注意。雪庇は大きく成長している。崩壊は突然起こり、下にいれば潰される。多くの危険が山にはあるが、用心すれば事故は避けられる。各山頂ゲートは朝から開けられる。パトロールの意見を聞きコース外に出ること。天候急変に注意。良い一日を。

近藤 智洋 ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223