calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

days

なかなか、日々の咀嚼に難儀する。

熊本のニュースにも、なかなか脳みそが追い付かないくらいに、世界はめまぐるしい。

我が心の師匠、マイク・スコットが「ろくでなし子」と結婚というニュース。

実は、この二人の仲の通訳を日夜行っていた方というのが、僕の大切な友人でして、果たしてどうなることやら?と思っていたら。んー、やるなー、マイク。さすが師匠。

同じ日に、殿下ことプリンスが亡くなるというニュース。何気にすごい影響受けてるなー、プリンス。

師匠マイクも、ろくでなし子も、プリンスも、いずれにしても「枠」に収まらないとてつもなくはみ出している人達だが、ホントそういう人が少なくなった気がする。

でも、やっぱそういう人に魅力を感じるし、そうありたいな。カテゴライズされたくない。

しかし、なんにせよ世界はめまぐるしい。

殿下の代表曲を師匠でどうぞ。



加藤いづみfeat
高橋研 "MUSIC" アコースティックツアー「風の街へ、夏」ライブ情報!

*RIKUO ライブ情報!




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

単に忙しいという理由だけじゃなく、沈黙しているのには理由があって。

「不誠実な男の誠実なモノ作り」つーのが横行してて、そのまったく理解不能な言動を嚥下・咀嚼、そして頭で理解、体で覚えるちゅーことにはそれなりの時間がかかる訳です。
加えて、その不誠実さの事実を容認しつつ、「いいね」をする輩の神経がこれまた理解不能で。

極力そのような「バッドヴァイブス」にはチャンネルを合わせないようにはしているものの、
無駄に繊細なオイラを心配する思いやりにあふれた人達は、色々と情報を入れてくれるのです。ありがとね。無駄に繊細で、無意味に図太いので。

安心してください、育苗作業は順調に進んでます。


DSC06490.JPG

DSC06491.JPG

加藤いづみfeat
高橋研 "MUSIC" アコースティックツアー「風の街へ、夏」ライブ情報!


*RIKUO ライブ情報!


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

Forever Wild

今週の出来事。

その1.越冬長いもを掘りあげる
その2.種まき、育苗作業継続中。
その3.自家製堆肥作り
その4.激しい頭痛、胸苦に見舞われ、血圧200/120と急上昇にて救急搬送。
その5.それとは別に、人生何度目かの「石」に見舞われ、これまた激痛にて、のたうち回る。

明日も無駄に頑張らないように頑張りましょう。



加藤いづみfeat
高橋研 "MUSIC" アコースティックツアー「風の街へ、夏」ライブ情報!


*RIKUO ライブ情報!

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

こちらのブログも「雪」から「土」へ。

色で言うなら、「白」から「黒」へ。

てな訳で、今年から「越冬長いも」を販売いたします。

数年前から試していたものですが、粘りも甘味も増すことが分かり、とてもおいしゅうございます。

直売所は3~4月はこの「越冬長いも」だけです。

育苗作業などもありますので、雨の日以外、10:00~15:00まで開けております。

100g¥100どす。

今年もどーぞよろしくです。


DSC06487.JPG

*RIKUO ライブ情報!


加藤いづみfeat
高橋研 "MUSIC" アコースティックツアー「風の街へ、夏」ライブ情報!


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今シーズンの雪中訓練、これにて終了

すっかり「春」な函館から車で3時間。

そこはまだ積雪3メートル以上の別世界。

今シーズン最後の雪山を満喫。

ほぼ達成できなかったけど、色々とチャレンジしたシーズンでした。

でも、それなりにモノにできたこともあった。

つまりまだ、伸びしろとか改善の余地とかはあるってこと。

にしても、あちこち行ったなー。

それぞれの山々に感謝しつつ、改めて北海道の雪、山の素晴らしさを実感。

さあ、雪山でのたくさんの経験を、農作業、野菜作りにどう生かしていくか。

本格的に「雪」から「土」へシフトします。


DSC06462.JPG


DSC06465.JPG


DSC06464.JPG


DSC06475.JPG


DSC06480.JPG


DSC06479.JPG


DSC06481.JPG


DSC06483.JPG


DSC06484.JPG


DSC06482.JPG

*RIKUO ライブ情報!

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223