calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

お詫び

えー、落雷直撃にてバーストしたパソコン。

炎の男「パソコンの大野」にて、データは救出された模様ですが、本体は使い物にならず。

週末にはすべて復旧する見通しとなっております。

引き続き、もろもろご迷惑をおかけしていますが、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お知らせ

えー、昨夜の落雷でパソコンがブッ飛んだ模様です。

web shop「季節のやさい箱」のオーダー、それに伴う発送は少し遅れることもあると思いますので、ご了承ください。

ライブチケットの予約返信メールも同様に、遅れると思います。

色々、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

お急ぎのご用件は、携帯までお願いいたします。

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

ここんとこ、函館はづっーと雨続き。

時々、プチゲリラ豪雨のごとく、どりゃーと降る。

当然、作物や畑にはよろしくない。

ナス、キュウリ、トマトなどの夏野菜はダメージがデカイ。

いい時もあれば、悪い時もある。

天気が悪いのにもかかわらず、出張販売や直売所に足を運んでくれるみなさん、いつもありがとー。

通販も毎年毎年、遠くからオーダーしてくれる方々、重ねてありがとーっす。

少しづつ、秋野菜に変わってきたので、旬の野菜たちをどーぞよろしくです。

10月、11月と、あまりにも濃ゆーいメンツによるライブが続きます。お見逃しなく。

下のタグをクリックするとfacebookに飛ぶので、よろしゅう。

「panの森 15執念企画 じゃがいも4種10kgセット」

web shop「季節のやさい箱」

「季節の野菜delivery」

「BAR BAHIA 18th Anniversary Tour」山口 洋、松竹谷 清、ピアニカ前田 ライブ情報

「リクオ&中川 敬(ソウル・フラワー・ユニオン)うたのありか2013ツアー」ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

続「on the road」とコタロウ

「路上」のことを思い出したら、初めて読破した19歳の頃の感覚と映像がフラッシュバックしてきた。時は80年代半ば。

簡単に言うと、バカだった。このクソ暑い真夏の東京でも、いつもブラックスリムのジーンズに革ジャンだった。

今もあんまり変わらんでしょと言われそうだが、甚だ燃費の悪い生き方をしていた。

46歳の今とは明らかに異なる得たいの知れないエナジー。

しかし、当時は本当に奇人変人だらけだった。まるで、奇人変人の「総合デパート」。

その日に「路上」で会って、素性も知らない奴と朝まで話し込むとかフツーにあった。今ではもう、名前も思い出せない奴もいる。

より深いところで、より本質的なところで繋がろう、共感しようとするが故に、当然、喧嘩も罵倒も何でもあり。人格否定は当たり前だったような気がする。真夜中のファーストフード店で、何度テーブルを叩いて席を立ったかわからない。安易に、「そういう考え方もあるよね」「ボクは、ボク。キミは、キミ。」なんてことはあり得なかった。

不思議なことに、それを否定されたとかバカにされたとか悪口だとか感じたことは一度もなかった。互いに「本当のこと」しか言わなかったから、「ムカつく」という感情だけはあったが、だからと言ってそいつを嫌いになるとかはなかったし、より深いところで他者と自分の違いを理解できたりもした。

そのような態度は、ある意味、今も変わらないのかもしれない。

最近は一回り以上年の離れている若い連中とも色々と仕事する機会も多いけれど、このような態度で臨むと、殆どの場合嫌煙される。そして、そのような棘は人を遠ざけますよと、釘も刺される。

当時と今、何が決定的に違うのかと言えば、若いときは完璧に志が自分にしか向いていないかったってことで、故に互いに痛いところ突かれると「傷付いた」みたいになってしまうのだが、大人になって社会とか世界に何が出来るだろうということを第一義的に考えると、それらの罵倒も否定も悪口も、別にフツーに引き受けるべきものなんじゃないの?と。そう思うと、別に何とも思わなくなった。言われてナンボでしょ?言われて、それでアンタの志はどっちを向くの?みたいな。

「本当のこと」を言い合って、それを自分への悪口だと捉えるのなら、今一度自分の志が何処を向いているのかよーく考えてみよ、ということを大人になって学んだような気がする。

今日は、コタロウが我が家に来てくれて3年目。

今となっては我が家の生活の中心は、ほぼコタロウを中心に回っている。人はそれを、偏愛、溺愛と呼ぶけれど、否定のしようなし。

今晩は、かあちゃんお手製の「鶏ササミのテリーヌ」と、デザートは「ヨーグルトのムース仕立て」でお祝い。

我が家に来てくれたことで、「愛」とはなんぞやということをコタロウから学ばせてもらっている。

来てくれて本当にありがとー。これからも楽しくやろうぜー。

明日は、本町の「十二ヶ月」、明後日は元町の「工芸舎」での出張販売です。新タマネギや、新じゃが4種、その他盛りだくさんお持ちしますので、どーぞよろしく。

001.JPG
本日のメイン。

003.JPG
かあちゃんから、お料理の説明を受けるコタロウ。

004.JPG
能書きはいいから、早くよこせと。

006.JPG
貪るコタロウ。

007.JPG
デザートの「ヨーグルトのムース仕立て」。

008.JPG
能書きはいらないワン。

010.JPG
貪りアゲイン。

「panの森 15執念企画 じゃがいも4種10kgセット」

web shop「季節のやさい箱」

「季節の野菜delivery」

「BAR BAHIA 18th Anniversary Tour」山口 洋、松竹谷 清、ピアニカ前田 ライブ情報

「リクオ&中川 敬(ソウル・フラワー・ユニオン)うたのありか2013ツアー」ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

on the road

なんと、ジャック・ケルアックの「路上」が映画化されたと。

この本は、東京に出て燻っていた頃、19歳の時に出会った僕のバイブルのひとつ。

この本がなければ、今の僕はなかったかもしれない。

「ビート・ジェンレーション」というその響きに何かを感じた。

そして、この「路上」という本からギンズバーグやバロウズと言った作家、そこから派生していった様々な音楽も、全てはこの「路上」という本から学んだ。

一言で言うなら、徹底した「人間性への回帰」。

もう、読み返すことはないけれど、この時代に今一度ニンゲンとして「本気で生きよう」と思うなら、老若男女問わず、一読をお勧めする。

ニンゲンは抱えているものが多ければ多いほど、自己の矛盾と格闘せざるを得ない。

安易な自分らしさや等身大、安っぽい自然体や共感が蔓延る今、本当の自分を生きることの意味が「路上」には刻み込まれていると思う。





「panの森 15執念企画 じゃがいも4種10kgセット」

web shop「季節のやさい箱」

「季節の野菜delivery」

「BAR BAHIA 18th Anniversary Tour」山口 洋、松竹谷 清、ピアニカ前田 ライブ情報

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223