calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201607 (2) 201606 (13) 201605 (7) 201604 (6) 201603 (7) 201602 (6) 201601 (11) 201512 (4) 201511 (6) 201510 (14) 201509 (9) 201508 (8) 201507 (15) 201506 (6) 201505 (11) 201504 (4) 201503 (9) 201502 (6) 201501 (12) 201412 (10) 201411 (9) 201410 (16) 201409 (14) 201408 (14) 201407 (15) 201406 (9) 201405 (6) 201404 (5) 201403 (10) 201402 (6) 201401 (12) 201312 (10) 201311 (10) 201310 (13) 201309 (13) 201308 (15) 201307 (16) 201306 (11) 201305 (13) 201304 (9) 201303 (11) 201302 (9) 201301 (10) 201212 (14) 201211 (13) 201210 (15) 201209 (11) 201208 (13) 201207 (9) 201206 (11) 201205 (11) 201204 (8) 201203 (9) 201202 (8) 201201 (9) 201112 (13) 201111 (10) 201110 (13) 201109 (16) 201108 (19) 201107 (16) 201106 (16) 201105 (13) 201104 (16) 201103 (16) 201102 (14) 201101 (16) 201012 (16) 201011 (15) 201010 (13) 201009 (22) 201008 (22) 201007 (14) 201006 (13) 201005 (16) 201004 (15) 201003 (15) 201002 (12) 201001 (14) 200912 (13) 200911 (14) 200910 (16) 200909 (17) 200908 (18) 200907 (13) 200906 (9) 200905 (11) 200904 (10) 200903 (12) 200902 (9) 200901 (11) 200812 (11) 200811 (12) 200810 (14) 200809 (7)
tags
雑記 (961) 音楽 (228) (117) イベント (105) ニュース (80) 薪ストーブ (10) (1)
others
admin
search this site.

動けなくなる

寝込みました、つーか動けませんでした。

最高到達点、39.7度。

さすがにこれはインフルエンザだろうと、「タミフルの刑」を覚悟して、マッチ棒のようになった体を無理やり車に押し込められて、病院まで運搬される。

結果、インフルエンザでも肺炎でもなく。

インフルエンザワクチンも、子宮頸がんワクチンも(男だから直接関係ないといえば関係ないが)、全く信用しちゃいない俺にとって、診断結果が「インフルエンザ」と出た場合には、ある種の敗北を意味する。そんな意味では体はフラフラだったけど、何故だか意味もなく「勝った」ような気分になってヘラヘラ笑っていたのだ。意味分からないか。

インフルエンザワクチン然り、子宮頸がんワクチン然り。物事の側面は一方向だけではない。そして僕らの常識は、いつでも一方向の強い力によって作られていると言うことも頭の隅に。

信じられるのは、動物としての選球眼のみ。


著名人を使った、大安全キャンペーン。何処かの国の原発と構造は一緒ですな。根深い。

高橋 研 & 近藤 智洋 ライブ情報

高橋 研 official web site

近藤 智洋 official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

市内某所にて、とあるイベントに向けての打ち合わせ。

やりたいことと、やれること。信念を貫くことと、それを手放すこと。溢れる想いと、それを伝えること。

居合わせたニンゲンがそれぞれに投げ掛け、主観と客観を高速で行き来しながら、いいかげん何が何だか訳が分からなくなりながらも、ただひとつ、このままだと生きた心地がしないからやるしかないんだと。

居合わせたニンゲン全員が、福島や対岸の大間のことを考えずにして生きていくのはもはや難しいと。

それは何も時代の空気に敏感すぎるわけでもなく、呑まれているのでもなく、我々にとっては毎朝パンツを履いて、歯を磨き、毎日の献立を考え、排泄して寝るという行為と同列にあるだけの話。

俺たちは、今日を毎日生きている。

昨夜の打ち合わせにて、我等が「隊長」こと、「オーガニックケルプ」の吉川さんがいなければどうなっていたのかと考えると、それぞれの人の持つ能力というのは計り知れないと改めて。

その隊長、本日より東京巡業の旅に出てますので、首都圏で時間のある方は是非。オーガニックケルプの窯焚き海水塩や海藻、北海道内の信頼のおける生産者による素材を使った無添加無化学調味料のシーズニングソルトやドレッシング、手軽に使える海藻製品、FM北海道とのコラボ商品(北海道素材7種類をブレンドしたezo七味)に加え、福島県相馬市、南相馬市を応援する、MY LIFE IS MYMESSAGE 海藻ふりかけ も。


「北海道どさんこプラザ池袋店」オーガニックケルプのプロモーション販売
・日程 1月16日(水)~22日(火)
・場所 北海道どさんこプラザ池袋店
 東京都豊島区南池袋1丁目29番地1号
 池袋ショッピングパーク(ISP)北館 地下1階
・営業時間 10:00〜20:30、日祝は20:00まで

高橋 研 & 近藤 智洋 ライブ情報

高橋 研 official web site

近藤 智洋 official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

CDの棚を整理していたら、その半分近くを占めているのは、アイルランド、スコットランド産だった。以外にもイングランド産は多くはなかった。

80年代半ば、当時はあまり意識していなかったが、今思うとやはり好んで聴いていたのは、アイルランド、スコットランド産のそれだった。彼の地のトラッドミュージックはもとより、パンク、ニューウェーブ、ネオアコ、ギターポップ、エトセトラ。

the waterboysの「fisherman's bluce」というアルバムがきっかけで、そこから今のポップ・ミュージック、ロックンロール・ミュージックの源流を辿るかのように、彼の地のトラッドミュージックを聴き漁っていった。

メアリー・ブラックやドロレス・ケーンといった大御所の来日公演にも足を運んで、生でその音楽に触れた時は、その懐の深さ(音楽的という以前にニンゲン的)にえらく感動したのを覚えている。

遥か昔のドロレス・ケーンの来日公演には、山口 洋が皮パンにグレッチを抱えて登場して爆音かましていた。傍らでそれをみつめるドロレス・ケーンの眼差しが、また何とも懐の深さを感じさせるものだった。

何故、極東の隅っこで生きているニンゲンが、アイルランドやスコットランドの音楽に惹かれるのかは不明だが、何か普遍的なものや根源的な匂いを感じることだけは確かにある。

彼の地の歴史やそれによって営まれてきたメンタリティが、極東の隅っこで生きているニンゲンの心の一番奥のところに響いてくるのだから、不思議と言えば不思議。未だ行ったこともないし。

002.JPG
冬の長い夜は、もっぱら彼の地の音楽と同様に懐の深いウイスキーでキメる。


アルタンの皆さんに、シンガーソングライターのmundy、今や大スターのTHE FRAMESのグレンに、モイア・ブレナン(エンヤのお姉さん)、そしてヴァン・モリスンと双璧をなす大御所ポール・ブレディと何とも贅沢な面々。
3月のポール・ブレディ来日公演には山口 洋が参加するそうです。ウチの財務大臣に懇願して、久しぶりに東京行こうかなー。


ポール・ブレディと山口 洋。


こちらは相馬まで足を運んだホッハウス・フラワーズのリアムと、これまたmundy、グレンとともにthe waterboysの名曲「spirit」のカバー。


U2のボノと、これまたリアムにグレン。


生きとるんかい?と思ってみたら生きてたよ、シェーン。感涙。

高橋 研 & 近藤 智洋 ライブ情報

高橋 研 official web site

近藤 智洋 official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

15years~the road

本日も、今年の営農計画で頭を悩ますなり。

ふと気が付くと、今年で開墾15年とな。

匍匐前進並みのスピードだが、飽きっぽい性格の割には止まらずにやってこれた。

もちろん多くの人の支えがあってこそだけど。

しかし、今思うとただの笑い話だが、最初の4,5年は本当にただのバカだった。大真面目にバカだった。


このバンドの持つ、アナーキーな感じが好きだ。遥か昔に観た来日公演のオープニングアクトはソウル・フラワー・ユニオンだった。

高橋 研 & 近藤 智洋 ライブ情報

高橋 研 official web site

近藤 智洋 official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

days

エレカシの宮本氏よろしく、もじゃもじゃ頭を掻き毟りながら、、今年の営農計画策定中。

野菜作りにも、愛と夢がなけりゃダメです。でも、愛や夢だけじゃどうにもならんこともあります。

それが悲しくて、頭掻き毟る僕です。



高橋 研 & 近藤 智洋 ライブ情報

高橋 研 official web site

近藤 智洋 official web site

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223